ソフトバンク光の料金とお得に契約する方法とは?

ソフトバンク光料金

インターネット接続サービスを提供している事業者は、ドコモ光・フレッツ光・NURO光・au光など、光コラボによって品質が高い光回線のサービスを提供している事業者が年々増加しています。

今回は皆さんがよくご存知のSoftBankが提供している光回線のサービス「ソフトバンク光」に注目します。

ソフトバンク光とは、自宅のインターネットが最大1Gbpsで超高速に利用できるインターネット接続サービスです。

そこでソフトバンク光の開通にかかる工事費や初期費用、そして月額料金についてソフトバンク光を徹底解析してみましょう。

SoftBank光をかなりお得に契約する方法はこちら>>

ソフトバンク光を契約すると初期料金・工事費用はいくらかかるの?

少しでも出費をおさえたいユーザーにとって開通時にかかる費用が気になりますよね。初期料金・工事費用を分かりやすく説明します。

初期料金【契約事務手数料】

ソフトバンク光を契約する際に初期料金として事務手数料3,000円が発生します。こちらはソフトバンク光を申し込むすべてのユーザーに一律で請求される料金になります。

工事費用【開通工事費】

何もないところに光回線は通りませんので自宅に光回線を開通させるには屋外から光ケーブルを屋内へ引き込む開通工事が必要になります。

この工事が必要な場合は工事費用が別途かかります。工事が発生しない条件は、「フレッツ 光ネクスト」をすでに契約していた場合で、回線がそのまま転用できますので工事が不要となり工事費用が発生しません。

工事費用については工事実施日を平日か土日祝で依頼することで料金が変動します。工事費用を少しでも安くおさえたいユーザーは可能な限り平日に工事を実施しましょう。

少々複雑ですので分かりやすく表にまとめてみました。

工事内容 平日工事の場合 土日祝工事の場合 ユーザー環境
工事不要 0円 0円 「フレッツ 光ネクスト」をご利用の方(転用手続き)
建物内工事+室内工事 24,000円 27,000円 ・「フレッツ 光ネクスト」以外のフレッツ光をご利用中の方(転用手続きの方)※2

・フレッツ光をご利用していない方

・インターネットをご利用されていない方

室内工事のみ 9,600円 12,600円

※2 NTT西日本のBフレッツ、フレッツ・光プレミアムから変更する場合は工事費無料。

ソフトバンク光の月額料金は安い?高い?

2015年の光コラボ開始によって光回線を提供する通信事業者の数が年々増加しています。その1つがソフトバンク光です。

事業者によっては月額料金の設定が複雑で分かりにくいものが多く存在していますから、知識のない方は混乱するかもしれませんね。

ソフトバンク光の料金体系は、契約するプランが「戸建て」か「マンションタイプ(集合住宅)」で大きく分類されています。さらに契約の自動更新の有無、自動更新の適用年数によって割引額が異なるのが特徴です。

ソフトバンク光の月額料金

住宅タイプ 自動更新期間 月額料金
戸建て 5年 4,700円
2年 5,200円
マンション 2年 3,800円

ソフトバンク光と他社の光回線の月額料金を比較してみると、割引キャンペーンを適用している月額料金と大きな違いはありません。

月額料金の一覧表を見ても分かるようにソフトバンク光の月額料金は「通信事業者の中でも平均的な月額料金」となっていると言えるでしょう。

他通信事業者の月額料金

通信事業者 住宅タイプ別月額料金
※割引キャンペーン適用期間あり
auひかり 戸建て:5,100円 マンション:3,800円
docomo光 戸建て:5,200円 マンション:4,000円
So-net光 戸建て:4,500円 マンション:3,400円
OCN光 戸建て:5,100円 マンション:3,600円
ビッグローブ光 戸建て:4,980円 マンション:3,980円
@nifty光 戸建て:4,510円 マンション:3,490円
DMM光 戸建て:4,820円 マンション:3,780円

ソフトバンク光への乗り換えは検討する余地はあり?

結論から言うとソフトバンク光は、ソフトバンク携帯・スマホを使用しているユーザーにとっては2年間のスマホ割引を受けられますので乗り換えの検討の余地はあります。

逆にソフトバンク以外(docomo・au)だとソフトバンク光を契約するメリットは少ないといえます。

それではフレッツ光からソフトバンク光へ乗り換えする際に気になるポイントをQ&A形式で確認してみましょう。

Q1.回線速度はソフトバンク光と光コラボで提供している回線速度に違いはあるの?

乗り換えを検討しているユーザーとって回線速度は重要ポイントです。ソフトバンク光に乗り換えた際に、通信速度が遅くなってイライラしてストレスが溜まるのは避けたいと不安に思うユーザーが数多くいるのではないでしょうか。

せっかくソフトバンク光を契約してもネットが遅いなどインターネット接続の安定性や信頼性などに不安要素は排除して契約したいですよね。

まず前提としてフレッツ光の回線速度は1Gbpsでインターネットがサクサクと快適に利用可能です。その回線を利用して光通信をユーザーに提供しているのがソフトバンク光になります。

ということはソフトバンク光が提供している回線はNTT東日本/西日本の「フレッツ光」の回線ですので、回線速度や品質もフレッツ光と同様になります。

つまり最大1Gbpsの高速通信が可能になります。

Q2.フレッツ光を使っていますが月額料金はフレッツ光より高くなるの?

フレッツ光は選択するプロバイダにより月額料金は上下しますので乗り換えると一概にソフトバンク光の月額料金は安くなると言えません。フレッツ光で最も安いプロバイダを選択している場合は4,800円になりますので、ソフトバンク光に乗り換えをすると月額料金が400円高くなってしまうからです。

乗り換えする際は現在の利用しているフレッツ光の、プロバイダ料金込みの月額料金を忘れずに確認してください。

通信事業 回線使用料金 プロバイダ料金 合計月額料金
フレッツ光 4,300円 500円~1,200円 4800円~5,500円
ソフトバンク光 5,200円 なし 5,200円

Q3.乗り換えするのに初期料金や工事費用って発生しますか?

光回線を初めて開通させる場合は、回線工事が必要ですがソフトバンク光はフレッツ光の回線を使用している(光コラボ)ため回線の転用が可能です。よって工事費用はかかりません。

契約事務手数料の3,000円のみで乗り換え可能です。そのほか正規代理店のお得なキャッシュバックキャンペーンを利用する方法もあります。

Q4.ソフトバンク光に乗り換えてお得な割引サービスはあるの?

ソフトバンク携帯を使用しているユーザーは、契約プランによってスマホ料金が毎月1,000円割引されます。ただし1,000円割引の対象はソフトバンク携帯の契約プランがデータ定額50GB・20GB・5GBの場合に限ります。3G携帯の場合は500円割引になります。

ソフトバンク携帯を利用しているユーザーが乗り換えする際は、忘れずに「おうち割 光セット」を申込みしましょう。家族4人がソフトバンクユーザーだと月額4,000円も割引され2年間の割引額なら96,000円もお得になります。

Q5.フレッツ光とソフトバンク光では料金の支払いに違いがあるの?

フレッツ光の場合は、光回線利用料金・プロバイダ料金がそれぞれの事業者から請求されますが、ソフトバンク光の場合、プロバイダ料金が月額料金に含まれるため支払いがまとまり、窓口も一本化されます。つまり、毎月の月額料金の請求は1社から1回のみになります。

Q6.現金などのキャッシュバックはありますか?

回線を転用しての乗り換えや新規契約を検討しているユーザーは、ソフトバンク光の正規代理店から申し込みをすると高額なキャッシュバックや違約金・撤去工事費を満額還元するなど、ユーザーにとって嬉しいキャッシュバックが受けられます。

ソフトバンク光にお得に乗り換える方法を教えて?

これから紹介する契約方法を使わずにソフトバンク光への乗り換えや新規契約をするユーザーは、無駄に費用を払ってしまっていると言っても過言ではありません。

以前使用していた回線を解約すると契約期間によって違約金などが発生し、乗り換えたのはいいですが、違約金支払いのためにユーザーの負担費用が高額になる可能性があります。

また新規で開通工事が必要な場合は、全額自己負担で対応しないといけません。

そこで最もお得な方法を紹介します。

ソフトバンク光に乗り換えや新規契約を検討しているユーザーはソフトバンクの正規代理店のキャッシュバックキャンペーンを利用して契約しましょう。

注意点としては正規代理店といえども、キャッシュバックの支払いまでに時間を要する場合や有料オプション加入が必須、乗り換え手続きが面倒など代理店も存在し、キャッシュバックを取り扱う代理店によって適用条件やキャッシュバック内容は様々なパターンがあります。

でも、そのような代理店を一から調べるのは大変ですよね?

そこで今回は新規契約・乗り換え実績が多数あり、ユーザーの口コミ評価が高いと言われるソフトバンク光の正規代理店、株式会社NEXT(ネクスト)を紹介しておきます。
↓↓↓↓

驚きのキャッシュバック内容とは?
  1. 選べるキャッシュバック
    (30,000円or25,000円+高速無線ルーター)
  2. 他社回線乗り換えの方は回線工事費実質0円で可能
  3. 回線工事完了までWi-Fi環境を無料で貸し出し
  4. 違約金・撤去工事の全額負担(最大100,000円まで)
  5. キャッシュバックは最短2ヶ月後に現金振込み

 

キャッシュバックの内容について明確に記載されていて、利用実績も多いことから非常に信頼できる代理店です。

これからお得に乗り換えや新規契約を検討しているユーザーはぜひ利用してみてください。WEBでの受付が申し込み手続きが簡単ですし、変な営業もされないのでおすすめですよ。

株式会社NEXT(ネクスト)のキャンペーン詳細はこちら>>

 

こちらの記事も併せて読まれています:
>>ソフトバンク光はキャッシュバックキャンペーンでお得に契約!
>>【徹底解析】ソフトバンク光の評判は良い?悪い?

コメントを残す