ソフトバンク光の評判※キャッシュバックの罠に要注意

ソフトバンク光キャッシュバックキャンペーン

2019年11月現在、光コラボにより携帯電話会社やプロバイダ事業者がこぞって光回線サービスの販売に力を入れるようになりました。

ソフトバンク光・ドコモ光・フレッツ光・NURO光・auひかり・so-net光・ビッグローブ光・DMM光など、誰しもが一度は聞いたことがある通信事業者ではないでしょうか?

このページでは、回線速度・月額料金・スマホ割引(ソフトバンク携帯利用者に限る)でユーザー満足度が高いソフトバンク光に注目してみます。

これからソフトバンク光の新規契約または乗り換えを検討しているユーザーに、大変お得な情報となりますので参考にしてください^^

今、ソフトバンク光にまつわる現金キャッシュバックキャンペーンは各種申し込み窓口で展開されているのですが、実は申し込む窓口を間違えてしまうと数万円単位で損をしてしまうのです…

ですからまず最初に、ソフトバンク光で最も人気のキャッシュバックキャンペーンを行っている2社の申込み窓口を紹介しておきますので、お得なキャッシュバックキャンペーンを探している方は下記のどちらかから申し込むと間違いないでしょう。

株式会社NEXT 株式会社エヌズカンパニー



2018年の末から2019年にかけて急速に利用者を増やしていて、今や最も人気があると言っても過言ではないソフトバンク光の申し込み窓口です。その理由はキャッシュバックキャンペーンの充実した内容にあります。マンション・一軒家を問わず、ソフトバンク光の回線工事費などが無料になるのは当然として、33,000円の現金キャッシュバックが2ヶ月後に貰えますし、wifi環境にしたい方向けに高速無線ルーターと28,000円のキャッシュバックに内容を変更する事も可能だからです。煩雑な手続きなども一切不要で、窓口のお姉さんから来た電話に応えるだけでOKです。
株式会社NEXTの詳細はこちら>>



株式会社NEXTと並び、圧倒的人気を誇っているソフトバンク光の正規代理店で、SoftBankから表彰をされている実績のある会社です。光回線の現金キャッシュバックと言えば、きちんと現金が貰えるのか怪しい代理店や申し込み窓口も少なくないので、その点ではこの株式会社エヌズカンパニーは安心です。家電量販店などでよくある「強制加入させられるオプション類」もなく、高額のキャッシュバックを最短2か月後には貰えるのが圧倒的人気の理由です。書類などでの面倒な申請手続きも不要で、電話1本でキャッシュバックの申請が完了するのも嬉しいですね。
株式会社エヌズカンパニーの詳細はこちら>>

ソフトバンク光はキャッシュバックを利用してお得に契約すべきです。

ソフトバンク光回線の申し込みを取り扱っている店舗は数が多く、家電量販店・ソフトバンクの携帯ショップ・ソフトバンク光の公式サイト・ソフトバンク光の代理店があります。

“申し込み自体は”、損得を考えなければどこからでも可能です。

最初にまず知っておくこととして、ソフトバンク光を新規契約・他事業者から転用手続きをする場合は、少なからず費用面でデメリットが発生します。

【新規契約の場合】

初期費・開通工事が必要になりますので、ユーザーは発生した工事費を支払います。

【転用の場合】※1

現在契約中の事業者を解約するにあまずトラブルの心配はありませんし、たっての違約金が発生します。(※契約更新期間内だと違約金がかからないケースがありますので確認してください。)

転用手続きの期間中はネット利用ができません。

※1 転用とはフレッツ光や光コラボの通信事業者と契約している方が、フレッツ光の回線を転用してソフトバンク光を利用することです。

この項目で説明するデメリットとは、新規契約・転用にかかわらず料金が発生してしまうことです。

「せっかく新しいインターネット接続の新規契約・転用を検討しているのに契約時に発生する料金を支払うなんて・・・」

と思いましたか?(>_<)

「ソフトバンク光さん、もっとユーザーの立場で考えてほしいです!」と思うユーザーが多いのではないでしょうか?

実は、そこで活躍してくれるのがキャッシュバックキャンペーンを取り扱っている「ソフトバンク光正規代理店の存在」です!

のちほどソフトバンク光の正規代理店については紹介させていただきますが、キャッシュバックキャンペーンを取り扱っている代理店で申し込みをすると、ユーザーの負担費用0円かつ現金のキャッシュバックが貰えて、新規契約・転用共にお得に契約が可能になります。

ソフトバンク光はビックカメラ、ヨドバシカメラ、ケーズデンキなどの家電量販店で絶対に申し込んではいけない!

まず最初にお伝えしておくべき注意点として、ソフトバンク光を申し込む際は、ビックカメラ、ヨドバシカメラ、ヤマダ電機、ケーズデンキなどの家電量販店で申し込んではいけないという事です。

家電量販店は私達の生活の身近なところにありますし、ソフトバンクショップ等と違ってよく行く場所だったりもしますから、そこでソフトバンク光を契約したいと思う方も多いです。

でも、家電量販店全般で申し込みをするのはおすすめできませんし、もっといえばソフトバンクショップやソフトバンク光の公式サイトでのお申込みもダメです。

もちろん、ビックカメラなどの家電量販店などで申し込んだ人の中には、そこでソフトバンク光を申し込んだ事への良い評判を広める方もいるでしょう。

でもそれは、他にもっと良い評判を探せていないだけです。もっとお得に契約する方法があるんです。

家電量販店やソフトバンクショップでの契約がダメな理由はなぜなのか?

それは、ソフトバンク光の公式代理店以外からソフトバンク光を申し込んでしまうと、現金キャッシュバック等のお得なキャンペーンが一切適用されず、結果的に高い料金でソフトバンク光を契約する事になってしまうからです!

数万円単位の損をしないためにも、まずここは確実に覚えておいて下さい。


本当にキャッシュバックされるの?ソフトバンク光ユーザーのリアルな評判!

でもそもそもまず大前提として、ソフトバンク光の評判はどうなのか?

ユーザーのリアルな声を拾ってみました。

ソフトバンク光にすると回線速度が上がった、ソフトバンクの携帯代が安くなった、キャッシュバックで現金が返ってきたなどの声がありますね。

それはもちろんのはず!

だって現状では日本一早い光回線なんですから♪

これらの内容や評判の検証については、詳しく後述していきます。

評判の良いソフトバンク光をキャッシュバックを申し込む際の注意点

新規契約や転用でソフトバンク光を契約する際の注意点を説明します。

高額なキャッシュバックを期待していたのに、いざ申し込みが完了してキャッシュバックを受け取った際に「想定していた金額が少ない」という事態を避けるためや、支払いが開始されたけど想定していた月額使用料金とは大きく異なるなど、思ってもみない事態を避けるために事前にキャッシュバックの特徴を理解して注意しましょう。

新規契約と転用ではキャッシュバックの金額が異なる

すでにNTTのフレッツ光回線でインターネットを契約していたユーザーがソフトバンク光を契約すると転用という簡単な手続きでソフトバンク光へ乗り換えることが可能です。

逆に、これまでにフレッツ光回線を利用したことがない、インターネットを使用するのは初めてだというユーザーがソフトバンク光を契約する場合は、新規契約になります。

転用のユーザーは既に光回線を自宅で開通させているため、新たに回線の契約、工事が発生しません。そのためキャッシュバックの内容が新規契約と比較して薄い内容になります。

正規代理店 新規契約キャッシュバック額 転用キャッシュバック額
B社 32,000円 1,6000円
A社 32,000円 1,3000円
S社 30,000円 1,3000円
N社 28,000円 1,3000円
M社 28,000円 1,2000円

※2019年9月調査

キャッシュバックに釣られての無駄な強制加入オプションに注意!

新規契約・転用を完了させて利用料金が確認してみると、想定していた月額料金よりも高額になっていてトラブルに発展するケースがあります。

これはキャッシュバックキャンペーンを申し込んだ際に、キャッシュバックの適用条件により有料オプションへ強制加入させられている事が原因です。

しかし、「有料オプションなんて高い金額じゃない」「すぐに解約すれば問題ない」と軽く考えるユーザーが多いのではないでしょうか?

実際、キャッシュバックを取り扱うある代理店のキャンペーン内容には、高額キャッシュバックが可能ですが有料オプションを5つ加入しないとキャッシュバック適用条件にはならないと記載しています。

必要なオプションなら問題はないですが、無駄なオプションに料金を支払うなんてナンセンスですよね。強制オプション加入がキャッシュバックの適用条件としている代理店には注意が必要です。

ちなみにソフトバンクユーザーにとって欠かせない大事なオプションは3つありますので、この3つはくれぐれも解約しないように注意してください。


ソフトバンクユーザーはスマホ割引を受けるために契約が必須

  1. 光BBユニットレンタル・・・月額467円
  2. Wi-Fiマルチパック/Wi-Fi地デジパック・・・月額990円
  3. ホワイト光電話/光電話(N)+BBフォン・・・月額467円/500円

※2・3はどちらか選択可能

なぜ大事かというと、このオプションだけは「おうち割」適用の必須条件だからです。オプション加入がないと毎月のスマホ割が適用されなくなります

ソフトバンク光のキャッシュバックは家電量販店でのキャンペーンは避ける

ビックカメラ、ヨドバシカメラ、エディオン、ケーズデンキ、ジョーシン、コジマなど大型家電量販店でソフトバンク光のキャンペーンをよく見かけます。

もちろん家電量販店でも新規契約・転用の申し込みは可能ですが、キャッシュバックを期待しているユーザーにとってはあまりおすすめできません。

家電量販店での契約がおすすめできない理由とは?

1.現金キャッシュバックがなく違約金が発生した場合のみ10万円まで負担

→キャッシュバックがもらえない時点でお得感がなく論外です。

2.ゲーム機やPCが1円で購入可能

→ゲーム機はキャッシュバックで購入したほうがお得になる場合や、1円で購入できるPCはスペックが低い傾向がありますので、そのPCを購入するより現金でキャッシュバックを貰ったほうが有効活用できる場合が多いです。

3.必要のないオプションをすすめられる

→本来は不要のオプションですが、販売員はノルマがありますので必要のないオプションを言葉巧みにすすめてきます。各オプションの説明も長くなりますし、有料オプションなので月額料金に影響します。

4.土日祝は混雑が多く、契約受付の待ち時間が長い場合がある

→土日祝は特に家電量販店は混み合います。実際に家電量販店で申し込む際は、1,2時間ほど余裕をもった申し込み時間を確保する必要がありますが、自宅のインターネットやスマホを利用してネットで申し込みをするとわずか10分足らずで完了する場合が多いです。

結局評判通り?ソフトバンク光のキャッシュバックを受ける場合はどこの店舗がお得なの?

たしかに新規契約・転用を検討しているユーザーは、少しでもキャッシュバック額が多く、安心して申し込みができる店舗の情報が必要になります。

最近数多くの店舗がソフトバンク光のキャッシュバックキャンペーンを実施していますが、口コミやレビューを確認すると、

  • キャンペーン期間内に申し込みが完了できずキャッシュバックが受け取れなかった
  • 有料オプションの加入が必須条件になっていて月額料金が想定していた金額より多く請求されて損をした
  • キャンペーンの適用条件がソフトバンク光を契約してくれる知り合いを紹介しなければならなかった

など、ユーザーにとって嬉しくないコメントを目にします。

そのようなコメントを見ると、新規契約・転用を検討しているユーザーはいったいどの店舗で契約すればお得なのか非常に迷いますよね。

そこで今回は、2019年11月現在実績があり、ユーザー口コミ評価やレビュー評価が高いと評判のソフトバンク光の正規代理店を2社紹介します。

お得度第1位:株式会社NEXT(ネクスト)



  1. 選べるキャッシュバック 30,000円or25,000円+高速無線ルーター
  2. 他社回線乗り換えの方は回線工事費実質0円で可能
  3. 回線工事完了までWi-Fi環境を無料で貸し出し
  4. 違約金・撤去工事の全額負担(最大100,000円まで)
  5. キャッシュバックは最短2ヶ月後に現金振込み

株式会社NEXT(ネクスト)のキャンペーン詳細はこちら>>

お得度第2位:株式会社エヌズカンパニー



  1. 選べるキャッシュバック 33,000円or28,000円+高速無線ルーター
  2. 他社回線乗り換えの方は回線工事費実質0円で可能、転用の場合は1,3000円キャッシュバック
  3. 違約金・撤去工事の全額負担(最大100,000円まで)
  4. キャッシュバックは最短2ヶ月後に現金振込み
  5. オプション加入なし

株式会社エヌズカンパニーのキャンペーン詳細はこちら>>

この株式会社NEXT(ネクスト)と株式会社エヌズカンパニーの2社は、いずれも口コミ数、レビュー数、契約実績から利用ユーザーが多いのが特徴です。

これからお得に乗り換えや新規契約を検討しているユーザーはぜひ利用してみてください。

申し込みの際は、自分のペースでゆっくりと考えながら申し込みができるようにネットからの申し込みをおすすめします。

ソフトバンク光キャッシュバックキャンペーン評判 まとめ

ソフトバンク光のキャッシュバックキャンペーンも、いろいろと調べるほど、評判の良い代理店と評判の悪い代理店に分かれている事が分かります。

そこで例えば、たまたま見かけた代理店の情報に悪い評判や口コミが書かれていたからと言って、

「ソフトバンク光はやっぱりソフトバンクショップや家電量販店で申し込むべきなんだ!」

と勘違いしてしまう方もいるのですが、そうではないのです。

特定の、評判の良い公式代理店からソフトバンク光を申し込むことが正解なのです!

その中でも、最も評判の良い代理店が、上記で紹介している株式会社NEXTや株式会社エヌズカンパニーなのです。

昨年2018年度、ソフトバンク光が直接的に表彰するほど認められている公式代理店ですし、利用者実績の面では数あるソフトバンク光代理店の中では群を抜いています。

展開されているキャッシュバックキャンペーンは代理店によって様々ですし、キャッシュバックされるために定められた条件も代理店によって違います。

この適用条件を見逃していると、

「あれ、現金がいつまで経ってもキャッシュバックされないぞ!?」

という事態になり、ソフトバンク光の申し込みをめぐるトラブルに巻き込まれてしまいかねません。

ですから、申し込み前に必ずキャッシュバックキャンペーンの内容、適用条件をしっかりと確認する事を怠らないようにしましょう!

ここで紹介している人気の株式会社NEXTや株式会社エヌズカンパニーで申し込んでおけば、現金などのキャッシュバック額も大きいですし、まずトラブルの心配はありませんから安心ですね。

こちらの記事も一緒に読まれています:
>>【徹底解析】ソフトバンク光の評判は良い?悪い?
>>【2019年版】ソフトバンク光・フレッツ光を徹底比較!どちらの契約がおすすめ?
>>ソフトバンク光のお得なキャンペーンを徹底調査!!

コメントを残す